よかったらシェアしてください!

Jリーグ観戦にかこつけた広島への家族旅行記 ~観光地巡りと使ったお金も公開!~

よかったらシェアしてください!

Jリーグ観戦にかこつけた広島への家族旅行記 ~観光地巡りと使ったお金も公開!~

2018年8月、東京から広島へ家族旅行してきました。

なぜ広島に行ったのか?

それは、我らが川崎フロンターレのサンフレッチェ広島との試合があったからです。そう、アウェイ観戦旅行です。

Jリーグ観戦にかこつけた旅行が、めちゃくちゃ楽しい件。(広島編)
「Jリーグ×旅の楽しさ」をテーマに大好評を博している、「Jリーグ観戦にかこつけた旅行が、めちゃくちゃ楽しい件」シリーズ。第五回となる今回は、広島編です。今回は初めて、いつもお世話になっているJユニ女子会さんではなく、やはりいつもお世話になっている帝京大・大山高先生のゼミ生である山田恭子さん・岸春菜さんにレポをお願いしま...

こんな企画がありまして、今年の家族旅行をアウェイ観戦に当てはめてみました(笑。エディオンスタジアム広島でおこなわれた試合も、1-2で川崎フロンターレが逆転勝利!それもあってとてもとても最高な旅行になりまいて、これはまた来年も行きたいなと思っています。

この記事では、我が家が行った広島旅行。その計画立てから、実際にどのような行程だったかを予算含めて大公開しちゃいます。家族4人でこのような旅行をすると、実際いくらくらいかかるのかが分かってもらえるかと思います。

今後、同じようにサンフレッチェ広島との対戦でアウェイ観戦を計画するJリーグサポーターの方々の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

旅行計画 ~諸々の予約をする~

まず、我が家の家族構成ですが、夫婦に加え子供が二人いて、長男7歳、次男3歳です。

毎年、1泊くらいで夏の時期に旅行していまして、昨年は熱海に行ってます。

スーパービュー踊り子号を子連れで楽しむポイント~予約の方法からオススメ座席まで~
スーパービュー踊り子号を子連れで楽しむポイント~予約の方法からオススメ座席まで~
少し前に熱海へ旅行してきました。 うちは長男と次男ともに超電車オタクなので、どこに行くにしても電車に乗るということはただの移動手段...

今年はどこに行こうかなとおもっていましたが、この1年くらいで家族みんなが川崎フロンターレサポーターになったこともあり、ぜひアウェイ観戦を兼ねた旅行にしたいなと思ってました。そして、小学校が夏休みの間となると試合的にかなり限られます。8月前半の清水エスパルス戦、静岡行きも少し考えましたが、やはり首位を走る広島に乗り込んでの天王山が観たいというのもあり、目的地を広島にしました。Jリーグ観戦にかこつけた家族旅行in広島です。

そして、日程ですが試合は8月19日(日)19時からです。なので日曜日に試合が終わるのが21時でそこから東京に変えるのは無理なので、月曜日は会社を休むことに。そうすると、土曜日に出発して、2泊3日の旅行となります。思えば、家族4人になってから1泊の旅行はしてましたが、2泊は初めてだったのでちょうどよかったです。

飛行機か新幹線か

東京から広島に行く場合、まず移動手段をどうするかが大きな選択肢ですね。

広島-東京「新幹線vs飛行機」の仁義なき戦い | 経営
東京―広島間の移動は、新幹線と飛行機のどちらを利用するかで迷う人も多いだろう。現在、両都市間の移動手段で新幹線と飛行機の比率は半々となっているが、夜に広島から東京へ向かう場合、従来は最も遅くまで広島…

よく「4時間の壁」と言われますが、新幹線が4時間以上かどうかが飛行機を使うかの境目で広島-東京はちょうど約4時間なんですよね。そして広島空港はとてもアクセスが悪くて有名みたいで、いろんな選択肢を探しました。

最終的には飛行機で行きました。ちょうど僕が貯めている飛行機のマイルが、家族4人で広島-羽田間で往復できる分貯まっていたんですね。それもあって飛行機にしました。

マイルはすごいもので、その家族4人分の往復航空券を普通に買ったら約12万円ですからね。。ちなみに僕は本当はこのマイルはロンドン行きの航空券のために自分用に貯めていたものなのです。それもプレミアリーグの試合観戦のためなのですが、ロンドン行きのマイルを使った特典航空券というのは結構激戦らしく、全然便が残ってないんですよね。ほぼキャンセル待ち状態で、それと観に行きたい試合日程を合わせるのってかなり至難の業だと思い断念しました。それに比べて国内線であれば便数も多いし比較的取りやすいですね。実際僕も1ヶ月前くらいに予約してますし。

ホテル(リーガロイヤルホテル広島)

交通手段と同じく大事なのがホテルですね。

ホテルは色々と検索をして探しました。正直あまり選択肢もなかったし、地理的なところもあまり分かってなかったので、泊まれれば良いという感じでした。あとは、子供が2人いるのでその分の宿泊費がかかるかどうかはチェックしていました。いわゆる「添い寝OK」かどうかですね。

僕の奥さんは「温泉宿とかないの~?」という感じでしたが、今回の旅行の目的はサッカー観戦でもあり、2泊だとそんなに郊外に行くわけにも行かないので、広島市街であればいわゆるシティホテルになります。その検索した時に一番オトク感があった「リーガロイヤルホテル広島」にしました。この辺りは色々な検索サイトの口コミを参考にしました。

僕はこの「アゴダ」で予約しました。

ちなみに、結果的に大満足でした。2泊で38,841円。

リーガロイヤルホテル広島

原爆ドームや広島城まで徒歩で行ける好立地です。また、1階にコンビニが入っているのでそれもとても便利でした(特に値段は普通です)。

そして、部屋は31階でとても眺めが良かったです!

リーガロイヤルホテル広島の31階ツインルーム

部屋も快適なツインルームでした。

リーガロイヤルホテル広島の31階ツインルーム

とても高級感があって快適な部屋だったというのも大きいですが、やはり立地ですね。最初は広島駅に近いほうが良いんじゃないかと思ってたのですが、結果的にこのホテルの立地は僕らにとって最高だったと思います。

主な観光地は徒歩圏内なのに加え、後述するエディオンスタジアム広島からの帰りのバスがホテルの目の前に停まるんです。これは本当に最高でした。
アゴダで広島のホテルを検索!

サッカーチケットと直行バス(西鉄旅行)

その他でいうと、当然サッカーのチケットですね。これはJリーグチケットで買います。これはもういつも通りなので慣れたものです。ビジター自由席で大人2,100円、子供500円。合計4,700円です。

そして、サンフレッチェ広島のホームスタジアム、エディオンスタジアム広島もアクセスは色々と言わますが、試合終了後にどうやって帰るかというのは悩みました。何と言っても下の子が3歳半なので、なるべくスムーズにホテルまで帰りたいところです。

その中で色々と調べて、完全予約制のエディオンスタジアム直行バス(西鉄旅行)というのが出ていて、試合終了後の復路のみで大人700円、子供350円かかりますが、アストラムラインの混雑もなく確実に座れるというのは魅力的でこれも予約しました。

エディオンスタジアム直行バス(西鉄旅行)

そして、このバスは広島駅行きですが、広島県庁前にも停まるんですね。それが僕の宿泊するリーガロイヤルホテル広島の目の前という最高のバスなのです。

このリーガロイヤルホテル広島と西鉄旅行エディオンスタジアム直行バスの組み合わせは、サンフレッチェ広島へアウェイ観戦に行く全てのJリーグサポーターへオススメしたいですね。

今回の旅行で事前に予約したのはこんなところです。

旅行 ~8/18(土)観光編~

さて、いよいよ旅行出発。

8/18(土)の飛行機は、羽田を9:50発の便でした。子供たちも飛行機を楽しそうにしてました。

そしてあっという間に広島空港へ到着。荷物を受け取って、広島市内へはリムジンバスで移動です。11:30のバスに乗りました。片道大人1,340円、子供670円です。発売日から7日間有効の往復券を買わずに片道を買ってしまいました・・・。

そしておよそ45分くらいで広島駅へ到着。

そこから一度荷物を預けるためにホテルへ。ここは路線バスを乗って向かいます。大人200円、子供100円。無事ホテルに荷物を預けました。そしてその近くのコンビニで少し買い物、244円。

この土曜日は宮島観光の日でした。

事前に色々と行き方を調べていましたが、世界遺産航路という平和記念公園から一気に川を下って宮島までいく船に乗ろうと決めていました。所要時間は45分。大人2,000円、子供1,000円。

ひろしま世界遺産航路 - 株式会社アクアネット広島
ひろしま世界遺産航路は広島の2つの世界遺産『原爆ドーム』と『宮島』を乗り換えなしで、最短時間の45分で結ぶ海上交通です。

世界遺産航路

これは、川から原爆ドームを見れたりしてさぞ良さそうだなと思っていましたが、実際に乗ってみると、まあ大部分は普通の川ですし、実際の船内はそれほど視界が広いわけでもないので結構退屈します(苦笑。しかし、これがここまで一気にきた旅の良い小休止になってくれました。特に下の子(三才)はここで昼寝できたのがとても良かったです。

そして宮島到着。

宮島の厳島神社

お決まりの鳥居を見て感動し、宮島といえばやっぱり「あなご飯」ということで食べました。

宮島のあなご飯

奥さんは牡蠣丼。

宮島の牡蠣丼

家族全員分で2780円。

宮島は鹿がたくさんいて、子供たちも大喜びです。

宮島の鹿

そのあとは、宮島内にある水族館「宮島水族館 – みやじマリン」へ。

宮島水族館 - みやじマリン
中国地方有数の水族館である宮島水族館は、世界遺産に登録されている厳島神社のすぐ近くです!家族やカップルで宮島水族館に遊びに来てください。瀬戸内海の魚を中心に、アシカライブなどのイベントも楽しめる水族館となっています。

ここも事前に行こうと決めていたところで、こじんまりした水族館かと思っていたら、予想以上に楽しめました。やはり子供たちは大喜び。入館料は大人1,400円、小学生700円、幼児400円かかります。

さすがは広島の水族館、こんな水槽もありました。

宮島水族館 - みやじマリン

その後、子供たちがかき氷とソフトクリーム(2つで650円)を食べる休憩を挟み、フェリー乗り場へ。宮島内には色々なお土産や軽食が食べられる店があります。

行きは世界遺産航路で市内から来ましたが、帰りは所要時間10分くらいの王道フェリーで。松大汽船とJRフェリーというのが隣接しているのですが、JRフェリーを選びました。運賃は大人180円、子供90円で同じですが、いろんなサイトでJRフェリーがオススメされていたので、そっちを選びました。

あっという間に着いて、そこからは宮島口駅から山陽本線とアストラムラインに乗って本通駅まで帰ってきました。電車賃は大人500円、子供250円。

その後、お腹をすかせた僕らが行ったのは「鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店」。

弁兵衛 大手町店 (袋町/お好み焼き)
弁兵衛 大手町店 (袋町/お好み焼き)★★★☆☆3.44 ■京町屋を思わせる佇まい、臨場感あるカウンターと和の個室で広島の味をご堪能ください ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

ここは広島出身の知人にオススメしてもらったお店です。子連れでも入りやすい雰囲気で、かつ楽しみにしていた広島焼きもとても美味しく、大満足でした。6640円。

この豚骨スープに浸かった餃子がやたら美味しかったです!

鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店

広島焼き、いっぱい食べました。

鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店

鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店

この日はここから歩いて帰りました。帰り道、コンビニでビールなどを少し買い物。929円。

旅行 ~8/19(日)エディオンスタジアム広島での観戦編~

さて、日曜日はこの旅行のメインであるJリーグ観戦の日です。試合は19時開始ですのでそれまではのんびり観光。

朝食は、僕らが予約したプランではホテルについてなかったので、コンビニでパンを買いました。まあ部屋でみんなで食べれば全然OKです。2,144円。

その後は、ホテルから出て広島城へ。この日の広島も暑く、30℃超え。ホテルから近いとはいえ、子供たちはブーブー言ってました(苦笑。

広島城は原子爆弾によって倒壊してしまったのですがその後、中身は色々なものが展示されていました。大人370円、中学生以下は無料でした。見学した後は、ふもとでソフトクリームを食べて休憩。これが2つで780円。

そこから、暑かったのでタクシーで原爆ドームまで移動しました。タクシー代が670円。運転手さんがとてもフレンドリーでした。

原爆ドームから平和記念公園と歩きながら見学していました。自分自身、広島は初めて訪れたのですが、やはり日本人にとって特別な場所なんだなと心に強く感じるものがありました。

原爆ドーム

そうこうしていると、暑さもあって子供たちが飽きてしまい・・・。お昼ご飯探しに、広島本通商店街へ。どうしようとフラフラ歩いていると、例の広島出身の知人にオススメされた、「むすび むさし 本通店」を見つけました。

むすび むさし 本通店 (紙屋町東/弁当)
むすび むさし 本通店 (紙屋町東/弁当)★★★☆☆3.56 ■予算(夜): ~¥999

ここでは弁当を持ち帰りました。どうせホテルに戻ってユニフォームに着替えてエディオンスタジアム広島へ向かう予定だったからです。4人分のお弁当で2230円。

むすび むさし 本通店

そして近くで、デザート用にもみじ饅頭を買って(笑)、またタクシーに乗ってホテルへ帰りました。もみじ饅頭が340円、タクシー代が520円。

ホテルでお弁当を美味しくいただき、ちょっと休憩し、ユニフォームに着替えていざ、エディオンスタジアム広島へ!

スタジアムへはアストラムラインという新交通システムで行きました。リーガロイヤルホテル広島の目の前にある県庁前駅から、終点の広域公園前駅まで20駅、35分くらいです。運賃は大人480円、子供240円です。この移動時間は子供たちの昼寝タイムになりました。

さて、終点の広域公園前駅に着いて、そこから10分くらい歩くと、エディオンスタジアム広島に到着!すごく山の中です!

エディオンスタジアム広島

さらにもう少し登って、スタジアム到着。

エディオンスタジアム広島

フロンターレの等々力競技場のバックスタンドと同じくらい古いという印象でした。そして、本当に山の中・・・。

エディオンスタジアム広島

スタジアムに着いてまず僕らが向かったのは、ビジター側の自由席入場列です。今回のチケットは自由席だったため、席確保のために並びました。17時開場で16時半過ぎくらいから並び始めて、数百人くらい並んでいたでしょうか。特に難なく席を確保しました。

エディオンスタジアム広島

入場した直後ですが、アウェイ側はとても日差しが強かったです・・・。席を確保した僕らはその後、スタジアム周りをウロウロ・・・。入り口にあったバルーンに入ったり遊んでました。ここで600円使い、さらに試合中に飲んだりするジュースを確保(260円)。

いつもは等々力競技場のメインスタンド指定席で観ている我々家族も、この試合は完全応援ムードなので、選手が練習に姿を現すころから万全の体制でスタンバイしてました。

そしてボルテージは上がり試合開始。

エディオンスタジアム広島

首位の広島を追いかける天王山。優勝を狙うためには絶対勝つことが求められるフロンターレは前半を0-0で折り返すも後半11分にパトリックに先制点を決められてしまいます。

サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ

しかし、そこからがこの日のフロンターレは違いました。1点リードされてからの気迫は本当に目を見張るものがありました。僕は普段、スタジアムで観戦してても後からTVで見返す時用に、要チェックポイントをスマホにメモしているのですが、その時に失点後のフロンターレの気迫あふれるプレスについては書いていました。

それが功を奏して、後半18分にキャプテン小林悠のゴールで追いつきます。そして尚も勝ちにいくフロンターレは変わらず前がかりでホームの広島に立ち向かい、相手のハンドを誘いPKを獲得。これを小林悠が決めて逆転!

その後も強い戦いを見せたフロンターレは見事1-2で難しいアウェイ戦を勝利しました。広島はむしろ審判に詰め寄ったりと焦りをみせた戦いとなりましたね。

サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ

この日のフロンターレは本当に強かったです。首位を走るサンフレッチェ広島は何かそれに押されるような焦りを感じました。

試合後30分後に出発する予約していたバスを気にしながら、勝利の余韻に浸りながらたっぷりその喜びを味わいました。そしてバスの集合場所に行き、悠々とバスで座って帰りました。勝利後のバス内でのTwitterを見ることほど楽しいものはないですよね。とても良い時間でした。前述した通り、ホテル近くの広島県庁前に停まるのでそこで降りて、最短距離で泊まっているリーガロイヤルホテル広島まで到着しました。

そのホテルの1階のコンビニで夜食と勝利の美酒(ビール)を買って(3,001円)、まだまだ勝利の余韻に浸っている家族の時間を過ごしました。とても幸せです。これが負け試合だったと思うとぞっとしますね・・。その天国と地獄も、アウェイ観戦の醍醐味なのかもしれません。だからこそ勝利の喜びは計り知れないものです。

この日のホテルでの夜は、持っていったAmazon FireタブレットでDAZNで試合を観たりして、ご機嫌でした。

旅行 ~8/21(月)東京へ帰る~

さて、幸せな夜を過ごした後の月曜日は東京へ帰る日です。旅行の日程を決めていた頃は「なるべく最後まで広島を堪能して帰るぞ」と思っていました。でも実際はちょっとそのアテは外れました。

まず朝はまたホテル1階のコンビニで買いました。2,182円。

その後は、ホテルをチェックアウトして、なるべく広島市内を観光(というかブラブラ)しようかなと思ってましたが、子供たちは初めての2泊旅行で朝から疲れ切って「家に帰りたい~」と言って全然活発に動いてくれません・・・。なるほど、子供にとって2泊の旅行というのはとても環境が変わってストレスなんだなと思いました。

それで僕らは、もうしょうがないので路面電車で空港へ行くために広島駅へ向かいました。路面電車、大人180円、子供90円。

元々思っていて時間より全然早かったですが、広島駅に着き、来た時と同じバスで広島空港へ行きました。元々16:45発の便を予約していたのですが、もしかしたら早い便で帰れるかもしれないと思ったからです。また片道大人1,340円、子供670円がかかります。さすがに満席だったので、たっぷり残った時間を潰すハメになりました。

そして広島空港でお土産を買いました。奥さんと僕の分あわせて4,240円。

その後は広島空港でランチ。僕は尾道ラーメンを食べ、他の家族は広島焼きだったり、キッズプレートだったり。2,600円。

結局東京に着いたのは、18時過ぎ。僕ら夫婦もですが、子供たちも疲れていました。やはり小さな子供連れだと2泊3日はリミットなのかもしれません。

旅の感想と使ったお金総額

このJリーグ観戦にかこつけた広島家族旅行2泊3日、結果的には最高の思い出になりました。もともとエディオンスタジアム広島でのサンフレッチェ広島対川崎フロンターレの試合観戦がメインでしたが、その試合も1-2の逆転勝利!

そして宮島を始めとした原爆ドーム等の観光名所巡り。正直、家族4人で味わえることのすべてを堪能したと思います。

それもこれも、まずホテルが良かったですね。リーガロイヤルホテル広島。旅行においてその旅先での拠点になるホテルがいかに大事かを思い知りました。
アゴダで広島のホテルを検索!

またアウェイ観戦を兼ねた旅行はぜひ行きたいです。毎年の恒例にしたいですね。

それでは、この旅で使ったお金の合計です。今後同じようにアウェイ旅行を計画する際に参考にしてもらえればと思います。ちなみに我々は夫婦+小2+3歳です。小2はだいたい子供料金ですが、3歳はほとんど無料ですね。

日付 大人 子供 合計
事前予約
リーガロイヤルホテル広島 38,841
Jリーグチケット 2,100 2,100 500 4,700
エディオンスタジアム直行バス(西鉄旅行) 700 700 350 1,750
8/18(土)
広島空港からのバス 1,340 1,340 670 3,350
路線バス 200 200 100 500
コンビニ 244
世界遺産航路 2,000 2,000 1,000 5,000
昼食 2780
宮島水族館 1,400 1,400 1,100 3,900
休憩 650
フェリー 180 180 90 450
電車代 500 500 250 1,250
鉄ぱん屋 弁兵衛 6640
コンビニ 929
8/19(日)
朝食 2,144
広島城 370 370 740
休憩 780
タクシー 670
昼食(むさし) 2,230
もみじ饅頭 340
タクシー 520
アストラムライン 480 480 240 1,200
エディオンスタジアム広島 860
夜食 3,001
8/20(月)
朝食 2,182
路面電車 180 180 90 450
広島空港までのバス 1,340 1,340 670 3,350
お土産 4,240
昼食 2,600
合計 96,291

まあとにかく合計は96,291円となりました。ここには航空券が入ってません。前述のとおり、12万円だとすると、ざっと21,6000円かかっているわけです。いやぁ、家族旅行は恐ろしいですね。。

ですが、やっぱりマイルの有効活用は大事だなって思うのと同時に、家族旅行の楽しさってプライスレスだというのは感じます。

今回の旅行、本当に楽しくて、その後の会社のトイレでカメラロールにある写真を振り返る日々です。今回のエディオンスタジアム広島へのアウェイ遠征も楽しかったですが、来年はまたどこに行こうかな~という楽しみが味わえるのがJリーグサポーター家族の特権ですよね。

これからも楽しく、Jリーグサポーター家族をやっていきたいと思います。

■関連記事

子どもがJリーグのクラブを応援することで得られる5つのメリット
子どもがJリーグのクラブを応援することで得られる5つのメリット
僕はJリーグの川崎フロンターレをもう10年にわたって応援し続けています。息子は、上がもうすぐ7歳、下がもうすぐ3歳になるのですが、この半年で完全...
息子とJリーグサッカー観戦に行ってきました~長男のフロンターレサポーターへの道~
息子とJリーグサッカー観戦に行ってきました~長男のフロンターレサポーターへの道~
昨日、小学1年生の息子と二人でサッカー観戦に行ってきました。何度かこのブログでも書いてますが、僕はJリーグの川崎フロンターレが好きで昔から応援し...
子どもにはチームスポーツをやらせたい
子どもにはチームスポーツをやらせたい
子どもにスポーツをやらせたい。 と思っているパパママは多いですよね。僕もそう思っています。 僕は今ではマラソンとサッ...
小学二年の息子がサッカークラブに入るにあたって準備したこと
小学二年の息子がサッカークラブに入るにあたって準備したこと
何度もこのブログで書いていますが、7歳小学校2年の息子が段々とサッカー好きになってきています。Jリーグの川崎フロンターレを好きになって試合を観に...
スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る