よかったらシェアしてください!

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

よかったらシェアしてください!

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ(PR)

親として、歳をとればとるほど「歯」の大切さは身にしみて分かります・・よね?

僕自身はそれほど虫歯が多い方ではないのですが最近、数年ぶりにちょっと小さめの虫歯を治療しました。それで改めて思ったんですが、「虫歯になんかならないに越したことはない!」と。

ということで自分の子どもたちには虫歯にさせたくないと思うものですが、子どもってなんであんなに歯磨きを嫌がるんですかね。嫌がるというか面倒くさがるというか。

でもふと思ったんです、「子どもにも電動歯ブラシを使えばいいんじゃないか?」って。僕自身もずっと電動歯ブラシを使っててその楽さと効率性は実感してるんですが、なぜその発想を持ってなかったのか・・。

今回、楽天さんからポイントをプレゼントいただいたのでそれを使用して兄弟2人分の電動歯ブラシを買って試してみました!(PR)

スポンサーリンク

子どもの正しい歯磨きとは

そもそも子どもにとっての正しい歯磨きとはなんでしょうか。

食事をしたりすると、歯には歯垢(しこう)というプラークがつきます。これは、生きた細菌と代謝物のかたまりで、むし歯・歯周病の原因となります。舌で触ってザラザラしたやつがそうらしいです。これがうがいでは取り除けないため、歯ブラシで歯を磨く必要があるのです。

また、歯についた細菌は、多くは唾液で流れるそうですが、唾液の流れが悪い場所に付着した場合はそこで増殖を始め、歯垢(プラーク)となるとのこと。これが「歯と歯の間」「歯と歯ぐきの境目)「かみ合わせの面」などで、つまりこれらの部分を歯磨きでしっかり掃除することが大事になるのです。

というのが歯磨きの重要性と基礎知識なのですが、子どもはもちろん最初は乳歯、そして永久歯へと生え変わっていきます。

永久歯はもう生え変わらないので大事にしたいのはもちろんですが、乳歯はいずれ生え変わるから、と思いがちですがむし歯の進行が早いので注意が必要とのこと。

クリニカのサイトによると、歯磨きで工夫が必要なところは「でこぼこ歯並び」「背の低い歯」「歯と歯ぐきの境目」とされていて、結局この部分を効率的に磨ける歯ブラシが求められるようですね。そして子どもはすぐ飽きてしまうので、短時間でしっかり磨ける必要があります。

子どもにも電動歯ブラシを

ということで、冒頭にも書いたとおり子どもにも電動歯ブラシを使おうと思ったわけですが、子ども用も色々種類がある中で、どれにしようか調べてみました。

電動歯ブラシの種類

まず、電動歯ブラシといってもいくつか分けられる種類があります。

「アシスト型電動歯ブラシ」と「音波歯ブラシ」です。

「アシスト型電動歯ブラシ」は、文字通り普通の手磨きをアシストするもので自分で動かして磨く必要があります。これは主に乾電池で動くものが多いですね。

一方、「音波歯ブラシ」がいわゆる一般的に電動歯ブラシと呼ばれるもので、基本的には電動で歯に当てていれば磨けるという感じです。充電式が多いですが、今回僕が求めていたのはこちらです。

子供用の電動歯ブラシも結構多く種類が出ていますが、僕は割と本格的なものが良いと思っていました。その中で検討したのが今回買ったブラウンとフィリップスです。

それぞれ特徴があるのですが、フィリップスの特徴はこの音波水流ですね。

ただ、これは上の画像を見るととても魅了的に見えるものの、レビューを見てもあまりこれに触れている人はいなくて正直あまり効果はわからなかったです。それよりはブラシやグリップ大きさが日本の子供のサイズに適していないという声が多かった印象・・・。

一方のブラウン、こちらはポケモンを採用していてキャラクターでは圧倒的に勝利。フィリップスのキャラクターは正直全然かわいくないですからね・・。

ブラウンの特徴はなんといってもその回転するブラシです。これは子ども用に限らず、大人用もブラウンはこの回転式で、

ということで、今回のニーズにあっていると思いました。

ちなみに、どちらもスマホのアプリと連動するコンテンツがありますが、それは両方とても不評でした。僕は最初から期待してなかったので特に気にしてません。

というわけで、今回はブラウンを買いました。

兄弟でどう使い分けるか

うちには5歳と9歳の男の子の兄弟がいるのですが、今回どちらにも電動歯ブラシを使わせたいなと思っていました。

まず考えたのが、1つの電動歯ブラシを共有して都度ブラシを替えて使い分けさせるか、もしくは別々のものを買うか。

頭の中で想像しましたが、夜寝る前にバタバタしてる中でどっちが先に磨くとか順番待ちが発生するのは大変そうだな~というのが真っ先に浮かびました。。

ということでまあお金はかかりますが、2つ買うことにしました。

下の子5歳には上記のポケモンのキッズ用にして、長男9歳のはそれより少しだけ回転数が多いモデルにしました。大人用の一番エントリーモデルです。

それぞれの機種について購入レビューしていきます。

ブラウン オーラルB ポケモン 電動歯ブラシ すみずみクリーンキッズ プレミアム

僕が5歳次男用に買ったのがこちらです。

ブラウンのキッズ用にもいくつか種類があるのですが、

画像引用:【ブラウンオーラルB】新ポケモン歯ブラシ すみずみクリーンキッズプレミアム登場

画像引用:【ブラウンオーラルB】新ポケモン歯ブラシ すみずみクリーンキッズプレミアム登場

という違いがありまして、「やわらか回転モード」が必要かどうかという点で、僕は「プレミアム」にしました。海外で使うことは無いので「プレミアムプラス」は不要でした。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

さっそく届きました。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

ここにも比較表が載ってました。プレミアムを買ってよかったと思うようになっています(笑)。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

付属品などはこんな感じです。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

充電の土台に載せるとこんな感じです。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

プレミアムでは、本体に貼る用のシールが付いています。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

うちはあまりそうでもないですが、ポケモン好きには嬉しいでしょうね。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

↑この下の部分にシールを貼ると、

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

こうなります(笑)。

うちの次男くん5歳もしっかり歯磨きできてます。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO500

続いて9歳の長男用に買ったこちらです。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

キッズ用以外となるブラウン電動歯ブラシシリーズの入門機ですね。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

付属品はこんな感じです。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

充電器の土台は、キッズ用と一緒でした。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

ブラシも2つ付いています。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

まとめ

ということで、兄弟用の電動歯ブラシを購入しました。

夜の寝る前の歯ブラシタイム、子どもたちも楽しんで歯磨きするようになって良かったです。

繰り返しですが、注意して磨く必要があるのが「でこぼこ歯並び」「背の低い歯」「歯と歯ぐきの境目」。これで効率的に虫歯予防できるのであれば全然安い出費だと思います。

【正しい歯磨きとは?】子ども用の電動歯ブラシ使用レビューとオススメ

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る