よかったらシェアしてください!

【青梅マラソン2020】新型コロナ感染リスクを考慮し、無念の欠場

よかったらシェアしてください!

【青梅マラソン2020】新型コロナ感染リスクを考慮し、無念の欠場

2020年2月16日、第54回青梅マラソンを走る予定でしたが、タイトルの通り欠場しました。

【青梅マラソン2020】雨予報!?本番に向けての準備と目標タイム
【青梅マラソン2020】雨予報!?本番に向けての準備と目標タイム
今週末に開催される第54回青梅マラソンに参加します。 このエントリーでは、その本番に向けての準備・意気込みや目標タイムなどについて...

土曜日の夜までは走るつもりで、いろいろと準備をしていました。結局雨予報だったので、買い揃えた雨対策グッズも含めて・・。

ですが、新型コロナウィルスです。

加藤厚労相“国内で流行”事実上認める|日テレNEWS24
新型コロナウイルスについて、加藤厚生労働相は、国内では流行が認められないとしてきたこれまでの状況とは「異なっている」と述べ、事実上、国内で流行していることを認めた。

こういったニュースもあり、マラソン走ったあとは免疫力も低下するので、その中でもし万が一、億が一にでもかかったりしたら、家族がいる身でそのリスクは負いたくないなと考えるようになりました。

高橋尚子さん、新型肺炎対策でハイタッチ今回は見送り…青梅マラソン号砲(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
青梅マラソン30キロの部の審判長を務める東京陸上競技協会・中村孝生理事は15日、開会式で「新型コロナウイルスの対策として全スタッフにマスクを配布して競技運営します。安心、安全な運営に努めます」と説明 - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

そして、気にし始めると、自分の中で走ってる姿を想像した時にきっと周りのランナーの息遣いなどを走りながら気にしてしまうのではと思ってしまったのです。

そいうことで、「マラソンは来年も走れる」ということで出走を取りやめることにしました。おそらく心配しすぎなのだと思います。ただ、結果的にはこれが心配し過ぎであったといえるようになるのが一番だと思ってます。

少し前に購入したヴェイパーフライ。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想
【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想
噂のナイキの厚底シューズ、「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」を購入しました。 2020年の箱根駅伝でも大変話題になっていた...

これを履いて自分の記録がどこまで伸びるのかをとても楽しみにしていたのでとても無念でしたし、Twitterで走り終わったあとのランナーの感想なども見てても複雑な思いがしますが、少しでもリスクがあるのであれば自分からそこに飛び込むことはできないと今回の決断をしました。

次のレースとして、3月8日の立川シティハーフマラソンを予定しているのですが、この時にどうなっていることか・・・。

その前の週が東京マラソンなのでここで東京での感染状況、そして大会側の対応で色々大きく変わりそうですね。(まあ開催するでしょうが)

それにしても悔しい。

早く新型コロナウィルスの事態が収束してくれることを願っています。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る