よかったらシェアしてください!

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

よかったらシェアしてください!

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

噂のナイキの厚底シューズ、「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」を購入しました。

2020年の箱根駅伝でも大変話題になっていたこのランニングシューズ。なんと走った全210人中177人がこの靴を履いていたというから驚きです。そして10区間中7区間で新記録が出たというのですから、そりゃ話題になります。見た目も派手ですしね。

その後も、ワールドアスレチックス(旧国際陸連)が新規則でこのシューズの使用を禁止するかもしれないというニュースも話題になりました。

速すぎてヤバい「ナイキ厚底」どこが違反なのか 企業と選手の「努力」がムダになる
ナイキの「厚底シューズ」が使用禁止になるかもしれない。複数の英国メディアが、国際団体が禁止に向けて調査中と報じ、世界中で話題になっている。スポーツライターの酒井政人氏は「ソール内のカーボンファイバープレートが『不公平な補助』と指摘されているが、他社にも似た製品はある」という――。

ランニングシューズがこれだけ話題になるのもすごいです。

そして、僕も市民ランナーの一人としてはやはりこのランニングシューズに興味を持つものです。

ということで気になりすぎて買ってしまいました。

なのでこの記事では、その履き心地、サイズ感や実際に走った感想などをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ナイキの厚底シューズ「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」

まずこのランニングシューズですが、日本の箱根駅伝だけでなく、世界のマラソンシーンでも席巻しており、厚底ブームを起こしています。そしてその厚底ランニングシューズを履いたランナーがこぞって記録を更新しているのです。

その秘密は、高反発のカーボンプレートを採用したミッドソールです。反発力のあるカーボンファイバープレートをあの厚底の中に組み込んでいて、走る時にフォアフット(前足部)に体重をかけると、カーボンプレートに力が加わり反発するということです。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

画像引用:NIKE公式サイト

世界トップクラスのランナーたちが、このシューズを履いてレースに出場するのには理由があります。Nike最速を誇るナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%には、Nike ZoomXフォームや画期的なカーボンファイバー製プレートなどの最新テクノロジーを搭載。ゴールテープを一番に切るためのデザインです。

このシューズの革新性は、極めて高いエネルギーリターン率にあります。秘密はNikeで最も反発力に優れたNike ZoomXフォームに挟まれた、軽量のカーボンファイバー製プレート。これらのプレートとフォームが連動することで足を前に押し出す感覚が生まれ、走りにスピードを加えます。

【NIKE公式】ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% ランニングシューズ.オンラインストア (通販サイト)

↑ヴェイパーフライを分解した動画もありました。

ということで、その厚底による反発力がすごいので走っているときの前への推進力がすごいんですね。それでいて脚への負担が少なく疲労感も軽減されるということで、まさにそれだけ聞くとランナーにとっては理想のシューズなわけです。

ヴェイパーフライを買ってみた

そんな評判を見ていると、やはり市民ランナーの僕としても気になります。

まずは一度お店で試着してみました。さすがに大人気みたいでなかなか品薄のようです。そして、試着も本当に試し履きするだけで、その場の足踏みのみOK、店内を軽く走ったりは禁止されていました。

履いてみた感想は、足元がすごくフワフワすること、厚底の割に全然重くない(むしろ軽い)、そしてかなり横幅が狭いということでした。

そのお店には僕のちょうどのサイズがなかったので、そこでは買わず、そのお店のネットショップで購入しました。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

今まで買ったなかでダントツに一番高いランニングシューズなのでちょっと緊張します。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

本当にピンクが鮮やかです。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

かっこいい・・・。写真で見ていたよりも、実物は良い感じです。

軽さの秘訣は、このアッパーです。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

VaporWeave素材というらしいですが、↓の写真のように透けます。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

耐水性にも優れているようで、雨のときにも中に浸透することは無いそうです。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

厚底はこんな感じです。これは履いた時の背が高くなった感がすごいです(笑)。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

靴底はこんな感じですね。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

底の表面はちょっと硬めの印象です。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

履いたときのアキレス腱あたりには、こんなクッションもついてました。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

これが結構履いたときのフィット感に影響してそうだなと思いました。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

後ろはこんな感じです。かかとが結構とがってますね。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

とにかく軽さがすごいです。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

ヴェイパーフライで走ってみた感想とタイム

さっそくヴェイパーフライを履いてランニングしてみました。

【ナイキの厚底シューズ】「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」サイズ感や走った感想

まず、歩くだけで相当フワフワします。靴にバネがついているみたいです。

そして走っても最初はやはり違和感がありましたね。ただその違和感にはすぐに慣れました。

やはり前に進む感じがすごいです。足を着地して掻き出す時の反発力が強いので自然に前にビョンって進む感じですね。自然に体が前に進む感じを覚えました。

前半は結構脚が疲れる感じで、やはりその走り方に慣れる必要があるなと思います。

この日は、もともとは5キロ走ろうと思っていたのですが、楽しくて10キロ走ってしまいました。そのタイムは46:06。キロ4:36ペースで、自分としては過去4番目に早いタイムでした。そんなに速いタイムを狙っていたわけではないのですが・・・。

とにかく噂どおり、前への推進力がすごくこれはタイムが伸びそうだなというのは実感できました。

そしてレース用ということでよく言われていますが、独特の走り心地なので本番前はある程度はこのシューズで走る必要があるなと感じました。

ヴェイパーフライを超おトクに買う方法

僕も実際これでとてもおトクに購入しました。

それは、paypayモールで買うことです。今、paypayモールでは「100億円あげちゃうキャンペーン」ということで、最大20%相当が戻ってくるキャンペーンをやっています。

paypay

ヴェイパーフライは、定価で30000円超えますからその20%は単純計算で6000円以上!これは相当おトクで使わないわけにはいかないですよね。

paypayモールでの購入方法ですが、下記の「Yahooショッピングで探す」をクリックします。

ヴェイパーフライが検索結果で表示されます。その後、「PayPayモール商品」という部分にチェックを入れると、対象商品のみに絞り込まれます。(※タイミングによってヒットしない場合があると思います)

paypay3

お支払いにはpaypayが必要なので、まだ登録してない方は、こちらよりアプリをダウンロードください。

⇒iOS版paypayダウンロード
⇒Android版paypayダウンロード

まとめ

ランニング業界のみならず、普通のニュースでも取り上げられるこのナイキの厚底シューズ「ズームX ヴェイパーフライ NEXT%」。

正直結構いい値段もするのでなかなか気軽には手が出ませんが、ランナーとしてはぜひ試してみたい一品ですね。

今後のランニングシューズの進化も含めて、注目していきたいです。

そして個人的には、これを履いて今年こそサブ4を目指したいなと思います!

■関連記事

【保存版】初フルマラソンを走るにあたって準備したアイテム全リストまとめ(追記あり)
【保存版】初フルマラソンを走るにあたって準備したアイテム全リストまとめ(追記あり)
2017年2月19日追記)青梅マラソンでのアイテムも追加しました。 先日、湘南国際マラソンを走ったわけですが、完走記念に僕が初めて...
ニューバランスのランニングシューズ「HANZO C」で2018年はサブ4を目指す!
ニューバランスのランニングシューズ「HANZO C」で2018年はサブ4を目指す!
新しいランニングシューズを買いました! 今回はニューバランスの新作、HANZO Cです。こちらをレポートしたいと思います。 ...
【さいたま国際マラソン2019】無事完走!しかしまたもサブ4はならず・・・
【さいたま国際マラソン2019】無事完走!しかしまたもサブ4はならず・・・
先日、第5回さいたま国際マラソンを走ってきました。 1年ぶり、久々のフルマラソンです。 この記事ではその1日を振り返ってみたいと思います。 ...
スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る