よかったらシェアしてください!

【小学校入学】子ども用の学習椅子はバランスチェアにした話

よかったらシェアしてください!

【小学校入学】子ども用の学習椅子はバランスチェアにした話

早いものでうちの長男もこの春で小学校入学。それにあわせて少し前から、家の中で子ども用の学習環境を作り始めていました。

悩んだのは、学習椅子を何にするか。結果的に我が家はバランスチェアバランイージーに決めました。

このエントリーでは、学習環境をどう作ったか、何故バランスチェアにしたのか、検討した商品やオススメ品、実際に使ってみての感想を書いていきます。

スポンサーリンク

学習環境をどこに置くか

まずはそもそも子どもが小学校に上がるにあたって、学習環境を家の中のどこに置くか、という問題がありました。

そもそも我が家の構造(スペース)上、子ども部屋を作って、そこに学習机を置くというのが難しいので、リビングに学習スペースを作るようにしました。リビングで勉強するのは色んな意味で良いって言いますしね!

リビングのダイニングテーブルのすぐ横に僕が使っているL字デスクがありまして、そこの一角を小学生になる子ども用学習スペースにしました。

デスクマット

そのL字デスクはガラスなので、上にデスクマットを敷くことにしました。購入したのはこれです。

柄は迷いましたが、少しでもこのスペースに興味を持ってもらいたかったので、子どもが好きな電車(新幹線)が描かれたものにしています。好きなものだと集中してくれないんじゃないかとも思いましたが、まずは場所に慣れることを優先しました。

学習デスクマット 新幹線

学習椅子選び

そして、問題は椅子選びです。はじめはダイニングで使っていたものを代用しようとしましたが、なんかずれて集中できそうになかったんですよね。ちなみに、我が家では、ダイニングで使う椅子の上にクッションを載せて高さ調節をしていました。

これはこれでとても良い商品でずっと使ってましたが、さすがに6歳にもなるとどうも安定せず。。そこで、子ども用の学習チェアを買おうと思って色々と調べ始めました。

まずはチラシが入っていたベネッセのカタログで椅子を見てみると…。値段が高い…。ですがさぞ性能は良いんだろうなと思って似たような形の椅子を調べてみると、コイズミ製のこの辺りの椅子も気になりました。

そこからさらに色々と調べながら、取り急ぎダイニングチェアに座ってる子どもを改めて見ると、姿勢が悪い。。

姿勢の悪い長男

これはまずいと思い、本格的に姿勢を正す椅子にしなければ、ということで「姿勢」が優先度1位になりました。その点で、バランスチェアにターゲットを絞って検討を開始!

バランスチェア選び

バランスチェアは基本的にどれも値が張りますね。

決して安い買い物ではないだけに色々な商品とその評判を見比べました。そして最終的に感じたのは「値段が高いものには、それだけの価値がある(だろう)」ということです。

具体的にいうと、安いバランスチェアのレビューなどを見ていると、

「ちゃんと人間工学に基づいて作られてないのでバランスが取れない(グラグラする等)」
「膝置きのクッションがすぐにヘタって足が痛くなる」
「見た目が安っぽい」
「すぐに壊れた」

などなど、安めな商品の場合、こういったレビューが散見されました。

そして、候補として残ったのは、やはり老舗どころでこの2つ。

バランススタディ

と、

バランスチェアイージー

でした。それぞれの見た目は好みがあると思います(僕はバランイージーの方が断然好み)が、主なスペック的な違いは以下の2点です。

・座面の高さを変えられるか(サイズ調節について)
・対応身長、買い替えの有無
・値段
・見た目

どちらも素晴らしい商品ですし、バランススタディを推す意見も多く見られましたね。

ですが、僕としては、「買い替えの有無」がやはりネックになりました。「良い物は長く使ってほしい」という我が家のポリシーに基づき、バランススタディの場合は「バランススタディ ジュニア(130cmまで対応)」から途中で買い替えが必要なところが大きくマイナス。一方、バランイージーは180センチまで使えるので、もし子どもが使わなくなっても夫婦で使えます。

「見た目」も大きなポイントです。バランスイージーには、一目惚れしたといってもいいかもしれません。この二つの商品を比べた時にどうしてもこのルックスの好みの差は埋めるのが難しかったです。

また、実際使うことになる長男にもあらかじめ写真を見せましたが、「お馬さんみたいな椅子」と言って(笑)興味を持ってました。カバーの色も本人に決めさせました。

バランスイージーを購入

ということで、バランスイージーを購入しました!届くまでワクワクしましたね。

バランスイージーの専用カバー

子どもが自分で色を選んだ専用のカバーもあわせて到着したので、さっそく装着!

子どもを座らせてみると、確かに背筋が伸びてる!

バランスイージーで背筋がピンっ

僕も座ってみると、背筋が自然に伸びる!これは結構新鮮な感覚でした。なんというか、勝手に背筋が伸びるんですよね。

また、以下の写真を比較してみるとわかりますが、足がしっかりと収まるので姿勢が保たれますし、集中力が維持できるようになるんですね。

バランスイージーで背筋ピンっ

↑足がブラブラしないので集中力アップ。

足がグラグラするのは姿勢が悪くなる元

↑足がブラブラすると集中力も下がるし、姿勢もどんどん悪くなります。

また、背もたれが無い分、置いた時に圧迫感が無いのもとても気に入りました。

背もたれがないと圧迫感がない

木の感じもしっかりしているし、高かったですが良い買い物をしたと直感的に思いました。

ただ、ちょっと気になるのは、姿勢が良くなりすぎて前傾しにくいので、机が高くないとちょっと使いにくいかもと思いました。公式では70cm~72cmの机で使うことを前提に作られていると書かれていますが、感覚的にはもう少し高い机でも良いんじゃないかという気がしました。

子どもが実際に使ってみてのレポートはまた改めて書きたいと思います。

専用カバーも色々なものがあります。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る