よかったらシェアしてください!

5歳の息子がマインクラフトにハマって気付いた5つのこと

よかったらシェアしてください!

5歳の息子がマインクラフトにハマって気付いた4つのこと

少し前に、会社の上司とお互いの息子について話をしていた時、これからはプログラミングが必須スキルになる、というような話題になりました。

インターネット系の業界にいても僕はプログラマーではないし、モロ文系なので、いわゆるエンジニア的な人には一種の憧れがあったりします。

そこで話題に上がったのがマインクラフト

スポンサーリンク

マインクラフトとは

恥ずかしながら、名前くらいしか聞いたことありませんでした。

『Minecraft』(マインクラフト)は、Notch(マルクス・ペルソン)とその会社(Mojang AB) の社員が開発したサンドボックスゲームである。ブロックを空中や地面に配置し、自由な形のものや建造物を作っていくゲームである。シングルプレイやマルチプレイがあり、日本語圏では『マイクラ』という略称で呼ぶこともある。

Minecraft

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これが子どもの教育にとても良いということでした。「マインクラフト 子ども」とかで検索すると、まあ色々出てきますね。(マインクラフトについては今度じっくりまとめてみたいと思います)

(追記:マインクラフト本について書きました)

【初心者パパが学ぶ】マインクラフトの入門本はこれがオススメ

そこでものは試しと、長男(5歳7ヶ月)にやらせてみました。

まずはマインクラフトを入手

うちで使用しているのは、Fire タブレット。これ、もともと主に僕の読書用に使ってるやつですが、とても使えるやつです。

これにアプリを購入してインストールしました。

Minecraft: Pocket Edition

840円
(2016.12.24時点)
posted with ポチレバ

9月の上旬に初めて触って、基本土日に少しやるだけなので合計数時間ってとこだと思いますが、5歳でもこんな家まで作れるようになりました。

5歳の息子がマインクラフトで作った家

5歳の息子がマインクラフトで作った家

5歳の息子がマインクラフトで作った家
これはなかなか、僕も作れって言われて出来るかって感じです。

ということで以下、僕が5歳の息子にマインクラフトを与えてみて半月で気付いた点をまとめました。

5歳の息子がマインクラフトにハマって気付いた5つのこと

まずはやらせてみるのが大事

まずは「ゲームやる?」みたいな軽いノリで誘ったら、「やるっ!」と即答。基本的に子ども、特に男の子はこういうの好きですよね。

スマホやPCでのマインクラフトを触ったことが無いのですが、Fireタブレットでやった感じ、おそらく最初は子どもにとってとても操作が難しく感じると思います。特に細かく移動したり、ブロックを置きたい所に置く繊細な動きには手こずっているようでした。ブロックを一つズレて置いて、削る時に削りすぎる、というのを何度もやってました。(苦笑

それでも、全然めげることなくやってました。

YouTubeのマインクラフト解説動画は有効

そこで、YouTubeに上がっているマインクラフトの解説動画の力を借りました。

マインクラフトの解説動画は無数に上がっているんですが、「マインクラフト 初心者」みたいな感じで検索してなるべく簡単そうなやつをTVに映して見せました。

実際に自分が触っていたものとリンクしたのか、とても夢中で見ていましたね。むしろ一時期、実際に自分でやるよりこういった動画を見ているのにハマっていたくらいです。

確かに創造力が鍛えられそう

そんなこんなで、またやると言い出し、しばらく夢中でやってるなーと思ったら、「見て、こんな家作ってるんだー」と得意げに見せてきました。(上のやつです)

いやー、最初に触っていた頃は全然ただブロックを積み上げては壊しを繰り返していたのに、やり方を見せるとこんなに変わるんですね。感心しました。

実際作ったやつ見ても、行き当たりばったりだとなかなか作るのは難しく、ある程度の計画性が必要ですよね。そして、室内の感じとかかなり空間的な感覚が身に付きそうです。

時間は区切るべき

相当楽しいのか、やっぱり放っておくと際限なくやってしまいますので遊ばせる時間はコントロールしないとと思います。

うちは僕が普段外出時に持ち歩いてる端末でやらせてるので、平日は基本できないのでそういう意味で今のうちはコントロールできているかなと思います。

今後さらにハマったときの課題だと思っています。

視力が心配

こういった系はどうしても目が悪くならないか心配ですよね。。

うちはとにかく目と画面を離すようにずーっと言い続けてます。これから大きくなるに連れてマインクラフトに限らずディスプレイを見る機会は増えてくると思うので、なるべく視力が悪くならないように親が出来ることも考えていきたいと思いました。

まとめ

5歳の息子がマインクラフトに初めて触ってから半月が経ちました。

マインクラフトは確かに子どもの創造性を育むのに役に立ちそうだと思いました。今後、彼がどれだけハマるか、どんな物を作っていくのか楽しみです。

進展があれば、また書きたいと思います。

Minecraft: Pocket Edition

840円
(2016.12.24時点)
posted with ポチレバ

↓マインクラフトもできるオススメのタブレットです。

その後の作った建造物紹介です。

【マインクラフト歴3ヶ月】5歳の子どもが作った建造物をご紹介
【マインクラフト歴3ヶ月】5歳の子どもが作った建造物をご紹介
以前、5歳の息子がマインクラフトにハマっていると書きました。 それから3ヶ月経ちましたが、相変わらず夢中になってやっていま...

レゴも買いました。

【マイクラ】子どもが大喜びしたマインクラフトのレゴ(ザ・ケイブ 洞窟)
【マイクラ】子どもが大喜びしたマインクラフトのレゴ(ザ・ケイブ 洞窟)
今年の長男(もうすぐ6歳)へのクリスマスプレゼントは、このマインクラフトのレゴです。 輸入レゴ マインクラフト...

オススメのマインクラフト本です。

【初心者パパが学ぶ】マインクラフトの入門本はこれがオススメ
【初心者パパが学ぶ】マインクラフトの入門本はこれがオススメ
6歳になった長男もすっかりマインクラフトにハマっています。 関連記事 5歳の息子がマインクラフトにハマって気付いた5つの...
スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!

管理人アカウントをフォローする

トップへ戻る